トップページ

ご挨拶

山本特許事務所は、創業から40年以上にわたって権利化業務を中心に業務を行ってまいりました。現在では、化学分野を中心に機械分野を含めた国内外の特許出願を主に取り扱っております。

権利化業務においては、お客様から特許率が高いとのご評価を頂き、高い品質を要求されるお客様からもご信頼を頂いており、一流のお客様から継続的にご依頼を頂いております。

また、求人募集においても明細書の質の高さを理由に複数人の方からご応募して頂いた経験もございます。

弊所は、化学系分野以外にも機械系分野にも精通しております。化学系の発明の中には機械系の知識を必要とする発明があり、逆に、機械系の発明の中には化学系の知識を必要とするものもあります。

弊所では、化学系及び機械系の双方の明細書作成技術を有しており、機械系及び化学系の双方の知識を有する発明に対しても柔軟に対応することができます。

特許庁の審査においても、機械系の発明と、化学系の発明とでは考え方が相違する部分もあります。この点に関しても豊富な経験に基づいて的確に判断し、高品質なサービスをご提供いたします。

明細書の作成は職人的な要素が含まれ、発明の捉え方次第で明細書の質、ひいては権利化の成否に大きく影響を及ぼします。近年では、知財と事業とを如何に連携させて企業利益を確保するかが重要となっております。明細書の作成にあたっては、自社技術の保護はもちろんのこと、他社の事業参入をいかに阻止するかを念頭に、武器となりうる権利の構築を常に意識しております。

また、弊所は、商標登録についても1700件以上の商標登録出願を取り扱ってまいりました。飲食店、アパレル関係、健康器具、小売店、釣り具関係、産業機械、土木建築関係などさまざまな分野の商標登録の経験がございます。  商標登録の可能性の判断についても、過去の審決例などを加味した精度の高い調査を行っており、95%と高い登録率を有しており、安心してご依頼ください。

トピックス

  • 2013年1月14日 ホームページをリニューアルしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ

2013年11月28日
知的財産 (知財) 関連トピックス & ニュース(2013年11月28日)
2013年2月15日
日本が誇る優れた技術力
2013年2月3日
“香り”を用いたブランディング「ブランドセント」と商標の保護
› 続きを読む